ひもんやだよりWEB版
ひもんやだよりWEB版
ひもんや内科消化器科診療所
〒152-003 目黒区碑文谷2丁目6-24
TEL.03‐5704‐0810

ひもんや俳壇

2024年7月号

一般投句

  • 雨の来る気配に低くつばくらめ
    畑山 則子
  • 鴨川に灯る雪洞床涼み
    戸上 和
  • はまなすの実る夕べの海ひろし
    佐藤加代子
  • 山開き富士一握の雪もなし
    長島 ちよ
  • 我が前の何たる山か明け易し
    村田 時江
  • 皮膚までも削ぎたきほどの暑さかな
    木村 遊風

向原喜楽会

  • 誰も居ぬ朝の公園水温む
    鈴木恵美子
  • この桜あと幾度と散歩道
    津川 志津
  • 満天の桜さくらや千鳥ヶ淵
    藤原和歌子
  • 喝采を浴びるがごとく花吹雪
    笹島美和子
  • 山笑ふ夕日燦々木々照らす
    吉田 新子

竹の子会

  • うららかや珈琲を手にそぞろ歩す
    苅野 玲子
  • しまなみのサイクルロード風光る
    渡辺 幸江
  • 囀もまだ可愛らし朝の窓
    千葉ゆり子
  • 挨拶のひときは響く一年生
    安達久美子
  • 野遊びの帽子が風にあふられて
    苅野 節子

ミモザ会

  • ひらきそめ襞美しき杜若
    石橋万喜子

三國紀子

  • 滝しぶき雨と一つに轟かせ
    三國 紀子
ページ先頭へ